利息の負担を減らす

男の人

無利息ローンを選ぶ

はじめてのカードローン申し込み、おすすめなのは利息が一定期間無利息な商品を選ぶことです。消費者金融系のカードローンは、基本的に金利が18%と高く設定されています。高いとはいえ、10年ほど前までは29.2%に近い金利で融資を行っていたため、その時期を知る人からすれば低くなった方ではあるのですが、借りた金額の2割近い利息を支払わなければならないことになります。少しでも利息の負担軽減させるためには、大手消費者金融を中心に行っているサービス、無利息期間を利用することです。はじめて申込みをされた方を対象に、一定期間金利が0円になります。どのくらいの期間無利息になるかは、金融業者によって異なるのですが30日間という業者が多いです。この期間の返済は、元金のみの返済となります。通常であれば、2万円返済をすると2万円がそのまま元金から減るのではなく、利息の清算をして残った金額が元金に充当されます。無利息期間中は利息がかからないので、2万円返済したら2万円分そのまま元金から減っていくことになるのでおすすめです。おすすめな無利息期間有のカードローンですが、どこの金融業者も適用条件が、はじめての契約であることです。例えば、過去に利用していて解約した、その後また必要になったので申込みをした人は初めてではなく再利用者になるので適用されないです。おすすめな無利息カードローン、金融業者によって適用期間の長さも異なるのでよく比較して申し込むことです。